2006年3月24日金曜日

元気のもと

早起きして、きちんとご飯を食べて、研究室に行って、仕事を開始。昼が近づくにつれ、日の光が心地よくなってきました。


幸せ。


こんなごく普通のことが、元気のもと。
仕事をしたりモチベーションを維持するのに、これ以上の準備はないかも。

先の不安を吹き飛ばして、冷静に一歩一歩今やれることをやる、という気持ちになります。



実は夜更かしして睡眠不足なので、けだるさはあるのですが、それでも心が落ち着きます。

食事を取って日の光を浴びることが、こんなに大切なことだと気付かされました。

2 件のコメント:

ゆきのぶ さんのコメント...

そういうの,大事ですよね。
室内にばかりいる仕事だと,なおさら貴重に感じます。
少し前の季節には,休日は窓を開けて爽やかな気分になれたのですが,
花粉のため今は,光だけを採り入れるのみです。

Leo さんのコメント...

> ゆきのぶくん
そうそう。花粉が強敵だよね。
天気がいいとお散歩したいけれど、花粉にやられてしまいます。

License

Creative Commons LicenseLeo's Chronicle by Taro L. Saito is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 2.1 Japan License.