2007年5月9日水曜日

[Win] CPUがsvchost.exeに100%占有されてしまう問題

FIX: When you run Windows Update to scan for updates that use Windows Installer, including Office updates, CPU utilization may reach 100 percent for prolonged periods

これ、最近困っている人多いんじゃないかと思う。

svchost.exeがCPUを100%使ってしまう問題の修正です。このhotfixを当てる最中にもこの問題のせいで、CPUがsvchostに占有されてしまって、更新がなかなか進まないという罠。

こんな問題があると途端にWindowsが嫌いになってしまいます。今現在は、MacとWindowsを同時に使うことが多いので、MacのCMにあるWindows(?)さんとMacさんの面白いやり取りが、まさに目の前で起こります。

WindowsさんがMacさんと話していると、突然再起動して固まってしまう例のCMです。

2 件のコメント:

おにづか さんのコメント...

例のCMはすごいよね。
「あそこまでやっちゃっていいの?」と思っていました。

leo@chronicle.org (Leo) さんのコメント...

'I'm PC.'
'I'm Mac.'

あのCMは日本だけじゃないみたいですよね。世界で通用するジョークになっているあたりが面白い。

License

Creative Commons LicenseLeo's Chronicle by Taro L. Saito is licensed under a Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 2.1 Japan License.